i-parkロゴ

コープあいちSNS[i・Park]利用規程

第1条 (目的)

[i・Park](以下「本サービス」という)は生活協同組合コープあいち(以下「当組合」という)が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービスです。本サービスは、インターネットを通じて当組合の組合員(以下「組合員」という)が相互に交流することを目的としています。この利用規程(以下「本規程」という)は、所定の手順により当組合の組合員が本サービスを利用する際の利用者の責務等を定めるものです。

第2条 (会員の資格)

本サービスを利用するには、次の条件を満たしていることが必要です。

  • (1)組合員であること
  • (2)生活協同組合連合会東海コープ事業連合が運営するお買い物サイト「e-フレンズ」(以下「e-フレンズ」という)の会員登録をしていること

第3条(本サービスの利用)

前条の条件を満たしている組合員が、インターネットから本サービスにログインし、本規程に同意すると本サービスの会員(以下「会員」という)となります。 本規程に同意なき場合には本サービスをご利用いただくことができません。

第4条 (退会)

  • 1.会員が次のいずれかに該当する場合には、資格の喪失による退会となり、本サービスの利用ができなくなります。
  • (1)当組合を脱退したとき
  • (2)「e-フレンズ」の会員登録を解消したとき
  • 2.会員が次のいずれかに該当すると当組合が判断したときは、退会とさせていただき本サービスは利用できなくなります。
  • (1)本規程に違反した場合
  • (2)その他利用の状況が不適切と当組合が判断した場合

第5条 (会員情報の取り扱い)

当組合は、本サービスにおいては会員のプライバシーを尊重し、当組合の「個人情報保護の基本方針」に従い、個人情報を取り扱います。

第6条 (設備及び通信費等)

会員は、本サービスを利用するために必要なハードウェア、通信機器その他の設備を、自己の負担と責任において準備するものとし、通信費その他の費用を負担するものとします。

第7条 (会員の責任)

  • (1)会員は、会員の自己責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた全ての行為及びその結果について一切の責任を負います。
  • (2)本サービスを利用して会員が投稿した情報に対する責任は、投稿した会員自身にあります。
  • (3)会員は、本サービス上で他の会員が提供した情報を利用する際には、正確性、有用性、安全性等に関して自らの責任で判断するものとします。
  • (4)本サービスでは、会員以外の一般の方であってもコミュニティに投稿された情報(コミュニティトピック、コミュニティイベント)を見ることができることを承知して、会員は、本サービスを利用するものとします。
  • (5)会員は、投稿されたリンクから第三者のウェブサイトに訪問する際には、自己の責任において訪問することとします。
  • (6)本サービス上の発言を巡るトラブルや、その他本サービスの利用に伴うクレーム又は紛争は会員が自らの責任と負担で解決することとし、当組合に責任を求めることは一切できないものとします。
  • (7)会員が他人の名誉を毀損等した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法(昭和45年法律第48号)に違反する行為を行った場合、その他他人の権利を侵害した場合には、自身の責任と負担において解決しなければならず、当組合に責任を求めることは一切できないものとします。
  • (8)会員は、会員が本サービスを利用して投稿した日記等の情報について当組合に保存義務がないことを認識し、自己の作成した日記やその他のデータ等については自己の責任において保存するものとします。
  • (9)会員は、本サービスのログインに必要なe-フレンズ番号等の情報について、第三者に知られないように管理するものとします。会員は、会員の過失でe-フレンズ番号等の情報が第三者に知られたことによって生じた全ての行為及びその結果について一切の責任を負います。

第8条 (情報の利用)

当組合は、当組合の各事業の発展を目的として、本サービス上の会員の書き込み情報、本サービスを通して知ることのできる会員間の関係情報、アクセスログ等の情報について、分析、集計、移動、複写等を行うことができるものとし、会員はそのことを承諾するものとします。

第9条 (権利帰属等)

  • 1.本サービスを利用して会員が投稿した発言、写真、レシピなど(以下「投稿」)について、会員は当組合に対して、その投稿を国内外において無償かつ非独占的に使用する権利(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等を行うこと)を許諾します。会員は、当組合に対して著作者人格権を行使しないこととします。
  • 2.本サービスにおいて、会員より得られた情報、アイデア等が、新たな商品、サービスに反映された場合、その商品、商標、意匠、特許等の実現に関する権利は、当組合に帰属するものとします。

第10条 (禁止事項)

本サービスでは以下の行為を禁止します。

  • (1)法令に違反する行為、および違法な行為を勧誘または助長する行為
  • (2)他の会員のアクセスまたは操作を妨害する行為
  • (3)サイト運営またはネットワーク・システムを妨害する行為
  • (4)他人の名誉、信用、プライバシー権、パブリシティ権、著作権、その他の権利を侵害する行為
  • (5)他の会員に対する中傷、脅迫、いやがらせ、その他経済的もしくは精神的損害または不利益を与える行為
  • (6)民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現の掲載
  • (7)ポルノ、ヌード、猥褻的、暴力的な画像、その他一般の方が不快に感ずる画像、言葉、その他の表現の掲載やこれらのコンテンツを有するウェブサイトへ誘導する行為
  • (8)情報を改ざん・消去する行為、または事実に反する情報を送信・掲示する行為
  • (9)当組合が認めた場合を除く広告、宣伝、勧誘など営利を目的とするまたはその準備を目的とする行為
  • (10)当組合が認めた場合を除く寄付・募金等の行為
  • (11)選挙活動、政治活動、宗教的活動またはそれらに類する行為
  • (12)自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗ったり、または他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりする行為
  • (13)他の会員の個人情報を収集・蓄積する行為
  • (14)本サービス内に記載、投稿されている内容について、無断でそのコピー、複製、アップロード、掲示、伝送、配布等をする行為
  • (15)その他公序良俗、一般常識に反する行為やこれらのコンテンツを有するウェブサイトへ誘導する行為、当組合が不適切と判断した行為

第11条 (違反者に対する措置)

会員が本規程に違反したと認められる場合、その他当組合が必要と認める場合は、当組合は当該会員に対し以下の対処を講ずることができるものとします。

  • (1)本規程に違反する行為等を止め、同様の行為を繰り返さないことを要求すること
  • (2)投稿した情報の自発的削除・訂正を求めること
  • (3)当該会員に通知することなく、投稿した情報を削除すること
  • (4)当該会員に対し本サービスを利用できない状態にすること(退会)
  • (5)当組合に損害を与えた場合にはそれに対する損害賠償請求
 

第12条 (免責事項)

  • (1)本サービス上で会員から提供された情報について、当組合はその正確性・有用性・安全性等に関して、いかなる保証もいたしません。また、会員の投稿内のリンクが第三者のウェブサイトである場合、その情報、サービス、商品等について当組合は一切の責任を負わないものとします。
  • (2)当組合は本サービスの利用を通して、会員に損害が生じた場合、一切責任を負わないものとします。
  • (3)当組合は本サービスを通して、会員が第三者に損害を与えた場合、一切責任を負わないものとし、会員の責任と負担において解決するものとします。
  • (4)本サービスにおいて、データおよびファイルの保存、整合性が確実ではないことを会員は承諾するものとします。本サービス期間中に蓄積・記録したデータおよびファイルが消失等をしても当組合に責任を求めることは一切できないものとします。

第13条 (本サービスの中断・終了)

  • 1.当組合は、本サービスを常に良好な状態でご利用いただくために次の一つでも該当すると判断した場合、会員に何ら催告することなく、一時的に本サービスを中断できるものとします。この場合に会員に生じた損害について、当組合は一切責任を負いません。
  • (1)保守を定期的又は緊急に行う場合
  • (2)システムに負荷が集中した場合
  • (3)本サービスの運営に支障が生じると当組合が判断した場合
  • (4)会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合
  • (5)火災、停電等により、本サービスの提供ができなくなった場合
  • (6)地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  • (7)戦争、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
  • (8)その他、運用上、技術上、当組合が本サービスの一時的中断を必要と判断した場合
  • 2.本サービスは当組合の判断により全部または一部を終了できるものとします。なお、本サービスを終了するときは、その日時を本サービスまたは当組合ホームページでご案内します。

第14条 (有効期間)

会員の責任は会員が本サービスの利用を開始したときから生じます。会員が退会後であっても自身の投稿に起因して当組合または第三者に損害等を与えた場合には、本人の責任と負担で解決するものとします。

第15条 (規程の改廃)

1. 当組合は、会員への了解を得ることなく本規程をコープあいち常務理事会で変更します。この場合、変更後の規程はサイト上に掲示した時点から効力を生じるものとします。

2. 本規程の改廃は、商品活動推進部長が起案し、常務理事会で決定します。

第16条 (解釈上の疑義)

この規程の解釈上の疑義は、商品活動推進部長が専決します。

第17条 (管轄裁判所)

会員と当組合との間で訴訟の必要が生じた場合、名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第18条 (お問い合わせ先)

本規程に関するお問い合わせ先は、生活協同組合コープあいち商品活動推進部広報・広聴課(電話番号052-703-1257)とします。

附則

この規程の変更は、2017年7月17日より実施します。