コープあいち通信

コープあいち通信は、コープあいち全体の活動状況や地域の組合員活動などの情報を伝えたり、総代どうしの交流を目的に毎月1回発行しています。ぜひ、地域の活動の組み立てにお役立てください。

コープあいち通信5月号

(もくじ)総代会直前Q&A… …………… P2・3 有識者理事から学ぶ……………… P4

(表紙)
各地域の取り組みを学び合い、活動を豊かにするために
4月16日(月)「コープあいち組合員活動交流会2018 in 白鳥」
全体会・フリー交流・テーマ交流会の3部構成で開催されました。地域主体の組合員活動をすすめるために新しい政策やしくみ、ルールの見直し検討に向けた提案がありました。

〈全体会〉近くに座った方と自分の活動を紹介し合いました
〈フリー交流〉それぞれの活動を紹介し合いました
〈テーマ交流会〉テーマごとに活発な交流が行われました
今年度からスタッフとして参加したコープサポーター

Press Release 4月の発信
コープあいちの取り組みを対外に発信しています
◆4月11日 新入園、新入学で忙しい春 「食べることを楽しむ力」育てよう コープあいちの子育てママサポート
◆4月13日 西尾市と「災害協定」締結 養鰻漁業協会と「うなぎ資源保護対策協力」締結 西尾センター開所式

〈掲載〉
◆4月4日 中日新聞 大村知事に「あいち介護サービス大賞」受賞〈西尾センター開所と災害協定について取り上げられました〉
◆4月10日 コープニュース
◆4月14日 中部経済新聞
◆4月15日 三河新報/愛三時報
◆4月16日、17日 ケーブルテレビ「キャッチネットワーク」

※お詫びと訂正 4月号「各地の話題」内にて、あま市長のお名前に誤りがありました。正しくは「村上浩司」さんです。謹んでお詫び申し上げます

(2ページ)
総代会直前Q&A
昨年11月に初めて総代になった方にとっては、総代会って何をするの? どんな雰囲気なんだろう? 子どもが小さいけど大丈夫かしら・・・と、心配されていることも多いかと思います。少しでも不安を解消できればとQ&Aでお知らせします。また、今後開催されます地域別議案検討会の場でも気軽にご質問ください。

①初めての総代なので、総代会のことを教えて
総代会は「生協の最高議決機関」です。通常、年に1回総代が集まって、「1年間の活動や経営報告を承認」「新しい年度の計画や予算を審議し決定」します。総代は、48万人の組合員の代表にあたりますので、総代会に出席して、採決に参加していただきます。

②総代会では、どんなことを話し合うの?
今年は5つの議案を審議します。特にご意見をいただきたいのは、①前の年度(2017年度)に取り組んだ活動を振り返り、事業の結果生まれた剰余金の活用方法などを決めること。②これから1年間(2018年度)の方針や計画、予算などを決めること。議案書(案)に目を通して、分からないことや疑問に思うことは、地域別議案検討会(5月7日~18日)で質問していただいています。総代さん同士、率直に意見交換しましょう。

③ところで、地域別議案検討会って?
「総代会の議案について事前に話し合い、理解を深めていただく場」です。総代会当日に550人の総代全員が意見を述べることはできません。そこで、総代の誰もが質問や意見を出せるように、5月に「地域別議案検討会」を開催しています。「地域別議案検討会」で十分話し合い、総代会では理解・納得して意思をもって議決できるように、考えあう場としています。

4月13日 西尾センター開所式
安城センターと三ヶ根センターが老朽化していることから、施設・設備の改善を行うために2つのセンターを統合し、西尾センターを開所しました。開所式では、西尾市と「災害協定」を締結しました。西尾市民の一時避難所として防災倉庫を備え、毛布や簡易トイレ、食料、飲料水などの応急生活物資の提供をします。また、特産品のうなぎ資源保護と持続可能な供給の継続を目的とした「うなぎ資源保護対策協力」の締結式も行いました。愛知県養鰻漁業者協会へ資源対策協力金の寄付を行っていきます。4月16日(月)より安城センター対象エリアが稼働、三ヶ根センター対象エリアは5月14日(月)からの稼働となります。蒲郡市は豊橋センターからのお届けに変わります。西三河エリアの拠点として、組合員や地域のみなさんが集える施設として、地域のコミュニティーづくりにも貢献していきます。

センター外観
避難時に使用する外階段
西尾市と「災害協定」締結
防災備品庫
「うなぎ資源保護対策協力」の締結

(3ページ)
④総代会に出席できない場合は、どうするの?
総代本人が出席することが基本です。どうしても参加できない場合は書面出席ができます。総代として意見を述べて、議案の採決に参加できる書面による出席という方法があります。また、参加できる総代や組合員に委任して出席する方法もあります。これらは、定款や総代会運営規約の中で認められている方法ですが、年1回の通常総代会ですから、工夫し合って、ご自身が出席できるように今から準備していただきたいです。なお、5月末に総代会の招集通知や議案書、総代証などと一緒に、出席できない場合に提出していただく書類もお届けしますので、しっかりと目を通してください。

⑤総代会って午後までかかるの?
今年は10時30分?12時55分まで(予定)です。総代会は組合員(総代)と理事会とが考え方や活動のすすめ方の一致をはかり、メーカー・生産者のみなさんにもご理解いただく場、行政などの来賓の方々にコープあいちの活動をアピールする場でもあります。議長や議事運営委員会のみなさんが、できるだけスムーズに進行するように議事運営に努めますので、ご協力をお願いします。午後の企画はありません。

総代会当日のアレコレ
●地下鉄・名鉄・JR・近鉄の方は名古屋駅改札口から会場受付まで10分程度は見込んでください。
●総代証のバーコードで受付します。事前にお手元にご準備をお願いします。受付は複数ありますので、空いているところでお済ませください。
●交通費清算は当日受付で行います。ご自宅から最寄り駅までの走行距離、公共交通機関の料金などをメモしておいてください。
●天候やホール内の座席によって、肌寒く感じる場合があります。はおるものを用意いただけると調整しやすいです。寒すぎる場合などは、近くの職員にお声掛けください。

総代カレンダー
5月7日(月)~18日(金)地域別議案検討会
5月末 重要書類のお届け 総代会の招集通知、議案書、総代証などと一緒に、出席できない場合に提出していただく書類もお届けします。
6月14日(木)第9回 通常総代会 午前10時30分~午後12時55分 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)大ホール
8月 総代選挙公告(予定)2019年度総代の選出開始
10月31日(水)任期終了

理事会報告 理事会で議決したこと、および協議したこと、報告された主な内容を報告します
■第11回理事会報告 2018年4月10日(火)
議決したこと
1.名古屋銀行との当座貸越契約の更新について議決しました。
2.組合員が利用するレンタル・物販事業(レンタルモップ等)を担っているコープあいちのパートナー会社株式会社スリーCへの出資と役員の派遣について議決しました。
3.内部統制システムに関する基本方針の改定について議決しました。
4.宅配利用料の改定(半額、無料の対象となる利用金額の引き下げ)、および名称の変更について議決しました。
5.共同購入センターの土地購入について、議決しました。
6.2019年度(2018-2019)総代選出の選挙区と定数について議決しました。
7.役員の任期満了に伴い、総代会に提案する役員選任議案を議決しました。
8.東海コープ事業連合県別区理事の推薦について議決しました。

協議したこと
1.2017年度決算(第1次)と剰余金処分案の考え方について
2.総代会に提案する2018年度役員報酬(総額)について、外部の有識者などで構成する役員報酬検討委員会の答申の報告があり、協議しました。

主に報告を受けたこと
1.第4回業務執行監査の報告
2.第15期株式会社ハートコープあいち定時株主総会開催報告について
3.豊橋生協会館に植樹した「夜の森のさくら」開花の報告について

3月度経営結果
事業 予算比 前年比
共同購入 100.2% 100.2%
店  舗 91.4% 94.1%
福  祉 98.2% 108.3%
総事業高 99.0% 99.7%

このページのトップへ