コープあいち通信

コープあいち通信は、コープあいち全体の活動状況や地域の組合員活動などの情報を伝えたり、総代どうしの交流を目的に毎月1回発行しています。ぜひ、地域の活動の組み立てにお役立てください。

コープあいち通信11月号

(もくじ)事業所長紹介………… P2・3共済カウンター……………… P4店舗接遇の取り組み………… P5NPOあいちあんきネット…… P6発信往来・理事会報告……… P7各地の話題………………… P8
(表紙)
「交通安全教室」10月12日 美園みその保育園(豊川市)美園保育園PTA役員の組合員から相談を受け実施した、コープあいち初めての取り組みです。職員が子どもに人気のキャラクターに扮して、トラックの死角体験、正しい横断歩道の渡り方、交通安全〇×クイズを行いました。ほこちゃんも登場して子どもたちは大盛り上がりでした。株式会社ハートコープあいち設立1周年記念「バスツアー」 10月14日社員とご家族、お世話になった方々と交流親睦を深めました。りんご・なしの産消提携先「Fエース農園」・サラダコスモの「ちこり村」に出かけました。農園見学の後バーベキュー、ゲーム大会で楽しみました。「ちこり村」にてちこりの花Press Release 10月の発信コープあいちの取り組みを対外に向けて発信しています・年間利用人数のべ48万人が参加するコープ化粧品×ピンクリボン運動(10月3日)・コープあいちは組合員のみなさんへ衆議院選挙への投票を呼びかけます(10月5日)・森歩きの楽しみ方が見つかる自然観察小冊子「ほこちゃんの森あるき」発刊のお知らせ(10月24日)・11月9日(木)にデイサービス豊橋西・小規模多機能ホーム豊橋西 開所式を行います(10月31日)
(2ページ)どうぞよろしくお願いします11月から新しい総代の任期が始まります。前年の総代のみなさんのご努力に感謝いたします。新しい総代のみなさん、継続のみなさん、よろしくお願いいたします。一緒に話し合い、活動を広げていくことを大切にしていきたいと思います。これからの交流会、議案検討会などで、お顔を会わせる機会が多くなる事業所長などの職員を紹介します。東三河ブロック豊橋市・田原市・蒲郡市・豊川市・新城市・設楽町・東栄町・豊根村ブロック長小河原 昌二ブロック長補佐紅林 健一ブロック長補佐豊橋生協会館館長兼務佐藤 忠義豊橋センター長中村 富広新城センター長中村 太川花センター長八下田 明宏コープ諏訪 店長神谷 元子コープ岩田 店長糠信 美恵子福祉エリアマネージャー小田 ひろみ西三河ブロック岡崎市・幸田町・西尾市・安城市・刈谷市・知立市・高浜市・碧南市・豊田市(旧下山村のみ)ブロック長三戸 利美ブロック長補佐竹本 吉希岡崎センター長佐野 文昭安城センター長竹内 彰三ヶ根センター長小林 照明コープ岡崎 店長大場 美佳コープ安城よこやま 店長山中 賢太郎コープ岡崎北 店長山本 直資福祉エリアマネージャー古屋 直樹尾張東ブロック名古屋市名東区・尾張旭市・瀬戸市・日進市・長久手市・豊田市(旧下山村除く)ブロック長西尾 俊範ブロック長補佐小澤 和彦名東センター長本川 尚史コープ日進店 店長コープ岩崎 店長兼任鈴木 秀昭コープ上社店 店長藤井 誠士福祉事業支援部天野 博幸
(3ページ)尾張南ブロック名古屋市緑区・みよし市・豊明市・大府市・知多市・東海市・半田市・常滑市・東郷町・東浦町・阿久比町・武豊町・美浜町・南知多町ブロック長森木 尚彦ブロック長補佐中村 義治三好センター長新美 啓一大府センター長鈴木 章人コープとよあけ店店長鈴木 真澄コープ大高インター店店長後藤 裕輔福祉エリアマネージャー山本 満尾張北ブロック春日井市・小牧市・犬山市・岩倉市・江南市・一宮市・稲沢市・大口町・扶桑町ブロック長谷風 豊ブロック長補佐菅原 淳小牧センター長伊串 徹岩倉西センター長梅村 啓之コープ高蔵寺NT 店長櫻井 聖也コープ上八田 店長尾崎 京コープいわくら 店長コープなかた店長兼任夏目 浩成コープいぬやま 店長久保 信夫福祉エリアマネージャー川合 富士美名古屋北ブロック名古屋市守山区・千種区・東区・北区・西区・清須市・北名古屋市・豊山町ブロック長谷口 直人ブロック長補佐稲川 孝光守山センター長鈴木 拓摩西センター長小沢 哲コープなかた 店長コープいわくら 店長兼任夏目 浩成コープ本山 店長荒木 泰之コープ小幡 店長長谷川 智子コープくろかわ 店長薬王寺 正福祉エリアマネージャー大曽根 尚昌名古屋南ブロック名古屋市南区・熱田区・港区・中区・中川区・中村区・天白区・瑞穂区・昭和区・愛西市・津島市・弥富市・あま市・大治町・蟹江町・飛島村ブロック長久保 優治ブロック長補佐森 繁則海部センター長荒木 志津子中川センター長近藤 隆志港センター長近藤 剛コープ植田山 店長森岡 克己福祉エリアマネージャー花瀬 久美子
(4ページ)共済CO・OP共済 共済カウンターの紹介共済カウンターは、CO・OP共済の専用窓口として、組合員のくらしの保障の部分でお役立ちできるようにと、2012年1月にコープとよあけ店に第1号店をオープンし現在5店舗に共済カウンターがあります。共済カウンターでは、CO・OP共済の案内や加入受付、コース変更などの更改手続き、住所や引き落とし口座の変更の手続き、入院やケガ通院による共済金給付申請の手続きなど、CO・OP共済に関する業務を行っています。また、CO・OP共済を中心に、くらしの保障についてのご相談も承ります。組合員のみなさんに寄り添い、くらしにお役立ちできるようにと、気軽に立ち寄っていただける共済カウンターをめざしています。10月1日から名古屋市では自転車保険への加入義務化がスタートしました。自転車保険に関するご相談も多く寄せられています。コープ上社店CO・OP共済のキャラクター「コーすけ」が出迎えてくれます。コープとよあけ店お気軽にお立ち寄りくださいいつでも笑顔で来店者をお迎えしています。お気軽にご相談ください。コープ日進店コープ大高インター店お店の共済イベントには共済カウンター担当者も一緒にイベントを盛り上げます。10月1日 大高インター店共済カウンターオープンの日はCO・OP共済のキャラクター「コーすけ」とのじゃんけん大会を行いました。保障内容をご理解いただけるよう、パンフレットでしっかりお話します。コープ本山店舗により共済カウンター定休日が違いますコープ上社店水曜日コープとよあけ店水曜日コープ日進店水曜日コープ本山水曜日、土曜日コープ大高インター店月曜日、水曜日、金曜日、土曜日
(5ページ)店舗大高インター店10周年と接遇の取り組み大高インター店は今年11月で10周年を迎えます。今年度の店舗方針は、組合員から寄せられる声を改善するための運営基本4課題(鮮度・品揃え・接遇・クリンリネス)のレベルを高めることです。全職員が研修に取り組んでいます。接遇研修5月①公私のけじめをつけて仕事に臨み②組合員への応対の仕方を学ぶマニュアル「店舗職員の心得」の読み合わせ③意見交流接遇の大切さの意識を高めました。8月①身だしなみ②笑顔の出し方③明るく大きな声の出し方④挨拶の仕方訓練中心に研修をしました。8月の研修の様子お店で見てみよう!接遇のポイント〈身だしなみ〉①帽子の中に前髪・横髪を入れる②ポロシャツのボタンは第一ボタンまで留める③名札は、組合員に顔と名前を覚えてもらうために左肩下10センチの位置につける〈笑顔の出し方〉①訓練として、「ウ」と「キ」を交互に大きな声を出しながら口角を上げる②頬に空気をいっぱい入れる③60秒間笑顔をキープする身だしなみと笑顔〈挨拶〉①相手の目を見て笑顔で挨拶できるよう、5度から10度会釈しながら行います。② また、売り場からバックヤードに戻るときはスウィングドア手前で立ち止まって一礼をし、来店いただいた方への感謝の気持ちを表します。全職員が研修をしたことで接遇向上の意識は共通認識となって、少しずつですが笑顔で挨拶ができる職員が増えています。今後も継続して取り組みをしていきます。朝礼でのあいさつ訓練バックヤードから店内に戻るときの一礼大高インター店10周年の誕生祭(11月11日~)では、楽しいイベントや企画があります。多くの方のご来店を心よりお待ちいたしております。後藤店長ドライ部門サービス部門
(6ページ)福祉特定非営利活動法人NPO あいち あんきネット「1人ぐらしでも、最後まで、自分らしく あんきに(安心して、気楽に)くらしたい」と願う高齢者を、ネットワークの力で支援します。「いつまでも 自分らしく あんきに」を願って高齢者の1人ぐらしや夫婦だけの世帯が増えています。人のつながりが薄らぐなかで、また将来の日常生活に不安を感じる一方で、心身の力が衰えても、尊厳が守られ、自分らしく生活し、終末のあり方も自分で決めたいと願う人は増えています。そこでコープあいちでは2005年に、法律や税金の専門家集団と共同で、NPOあいちあんきネット(以下、あんきネット)を立ち上げました。名古屋第一法律事務所税理士法人オーティーエー(OTA)生活協同組合コープあいち多様なネットワークの力で見守ります専門家と生活者の視点で総合的にサポート高齢期の3大不安は「健康、お金、孤立」といわれます。あんきネットでは、高齢者の生活支援をはじめ、身元保証、財産管理、葬送支援など安心して老後を過ごしていただくための総合的な支援を行っています(支援項目の一例は表をご覧ください)。あんきネットに賛同する人は、正会員、賛助会員、利用会員となって情報や支援を受けることができます。支援は、本人(利用会員)、あんきネット、弁護士の三者で契約を結んでから開始されます。「身近に頼れる人がいないので、将来が不安」という方がおられましたら、お気軽にご相談ください。みんなの声利用会員将来の施設への入所や葬儀の希望を託せて気が楽になりました。福祉サービスケアマネジャー急な入院でもあんきネットが身元保証人として付くので安心です。入院中の洗濯や留守中の管理もしてもらえるので、ご本人は安心されています。支援スタッフご希望のお菓子を買って訪問し、お話相手になるだけでも落ち着かれるようです。コープあいちの店舗で連続セミナーも開催しています次回:2018年1月27日(土)コープ本山(生協生活文化会館)詳細は「ウィズコープ」、コープあいちのホームページで次のような支援項目があります。将来の備えに総合支援契約を結びます。【標準契約】(一部)生活支援施設等面接や入所立会いの支援など特別支援施設などからの緊急呼び出し対応身元保証入院・入所時の身元保証財産管理通帳や印鑑の管理相続人調査法定相続人の特定など逝去時の支援役所への届出代行・火葬【特約】(オプション)任意後見契約くらしの詳細設計遺言書作成・執行葬送支援葬儀納骨支援コープあいちは、総合力を生かして福祉事業や「くらしたすけあいの会」などと連携してバックアップしています。コープ相談センターTEL 052-781-6161(月~金 午前9時~午後5時)「あんきネットを含めて、まずは相談にのってほしい」という場合は、コープ相談センターにご連絡ください。NPOあいちあんきネット(ホームページもあります)TEL 052-781-6074
(7ページ)発信往来コープあいち通信を読まれた総代のみなさんの感想や総代どうしの交流のコーナーですコープあいち通信を読んで9月号のアンケートは70通お寄せいただきました。ありがとうございます。一部をご紹介します。● WEB 上の「アンケートフォーム」からも投稿していただけます。写真の添付もOK です。表紙この夏、初めて原水爆禁止世界大会国際会議(広島)に他の団体から参加しました。生協から大勢の組合員と職員が参加していたことを知り、やはり生協だと思いました。世の中が平和であってこそ、食も衣も住も含めて生活を楽しむことができます。過去の歴史に学び、事実を子や孫に正しく伝えることは私たちの未来にとって重要です。生協の発信する情報が関心の薄い組合員にも届くことを願います。その意味で表紙の写真は生協の使命を果たしていると思いました。 (長久手市)商品案内改善子どもがほぼ毎日口にするお菓子のカロリーや塩分についていつも気になっていました。食塩相当量の表示があるのは大変ありがたいです。子どもが幼児の時、離乳食作りに苦労しました。少量企画や魚のほぐし身、やわらかいミニうどんなど乳幼児向けの冷凍食品が増えるのはこれから育児をされるママ達にとって、すごく助けになってくれる商品になること間違いなしです。もっと早く作ってほしかったー(笑)(名古屋市港区)組合員が商品案内を見て感じたことをどんどん提案し、よいことは取り入れられ改善されている。それが生協の力なんですよね。見やすくなり、また、少量の商品もあり注文しやすくなりました。時短の商品も多くなり働く女性も助かると思います。冷凍のお弁当も種類が増え、時々注文しています。忙しいときはバランスのとれた食事を作るのは大変ですので助かります。(名古屋市天白区)「CO・OPきらきらステップ」は小さなお子さんがいる家庭によりすすめやすいと思います。「健康配慮」や「コープの森づくり」のマーク商品はなるべく意識して利用したり、人にすすめたりもしているのでこれからもチェックしたいと思います。(名古屋市港区)店舗私が総代1年目の時に「ふれあいコープあ・ん・ず」が閉店しました。大変ショックでした。周辺に住むたくさんの組合員が脱退したと知りました。「コープ岩田」が特別対策店になったとき、遠くても買い物をするようにしました。自分たちが必要だからつくった大切なお店です。この原点を忘れることなく、利用することでしっかりお店を守っていきたいと思います。 (豊橋市)くらしたすけあいの会2000年に次女が生まれ同居の両親の具合が悪くなり余裕のない生活をしていたとき、週に2回、1時間ずつ家事のお手伝いをしていただき、本当に助かりました。ありがとうございました。 (名古屋市名東区)少しでもみなさんの役に立ち、そのことをとても喜んでくれている声などが分かりやすいです。自分ももう少し時間ができてやれる時がきたら、ちょっと参加したいなぁと思いました。 (西尾市)こんなにいろいろな活動をされていることを初めて知りました。私も会員になろうかな…。 (名古屋市西区)有識者理事から学ぶちょっとした論文?を読んでいるみたいで、頭に入ってこない。なぜ?頭が固くなった?これも総代になってこういう機会(コープあいち通信を読んで感想を書く)をいただいたがために、分かったことか?もう少し噛み砕いてほしかった。字を追うだけで頭に入ってこなかった。 (北名古屋市)平和学習会憲法というと難しそうでなかなか理解するのが大変そうですが、笑いの絶えない会場の写真をみるととても楽しそう!!そんな楽しい学習会に私もぜひ参加してみたいと思いました。 (名古屋市南区)各地の話題子どもを育てる親として、一緒にいろいろと体験しながら、コープが大好きな子どもになってくれるととてもうれしいです。なので、できるだけいろんなイベントに私も参加していきたいです。夏休みだけではなく多くの企画を楽しみにしています。(幸田町)その他今回はどのページも「へ~ぇ」「すごいな~」と思えることばかりで、みなさんのがんばりはこの世の政治などからみるととてもあたたかく、私もがんばらなくてはと思いました。みなさん日々を楽しく過ごす方法を考え、前へ前へとすすめていることに元気をもらいます。今の生活を維持していくのに精いっぱいですが、背伸びしすぎず自分らしく楽しく生活していきたいです。それには生協の共同購入は欠かせません。 (蒲郡市)理事会報告各理事会で議決したこと、および協議したこと、報告された主な内容を報告します■第5回理事会報告 2017年10月10日(火)議決したこと1. 新しい配送センター(西尾センター)への投資額とその回収計画、ならびにどの業者に施工を任せるかを決めました。2. パート職員の人事制度を変更することに伴って就業規則を変更することを決めました。主に報告したこと1.2017年度上半期の決算状況について2.来年度に実施が検討されている課題について3. 監事会から次期監事候補の検討をどのように進めるかについて 9月度経営結果事業予算比前年比共同購入99.1%106.1%店  舗99.1%94.9%福  祉99.2%105.9%総事業高99.6%104.1%「地域区分理事候補者の推薦希望申し出の受付」の公告を行います。役員の任期満了に伴い、コープあいち第9回通常総代会において役員選任を行うため、「地域区分理事候補者としての推薦希望の申し出の受付について」の公告を行います。(2017年11月13日(月)~2018年1月31日(水) 午後6時)詳しくはホームページでご案内します。
(8ページ)
各地の話題各地で行われているコープの組合員活動や事業所での取り組みから、紹介します。■広がっています どこでもコープとつながるって イイね!9月4日~17日のCM放映を中心にすすめた「スマホでコープ」の取り組みにより、2,000人を超える組合員がe-フレンズ登録をしました。世間では当たり前のように普及しているネット注文ですが、コープあいちでも簡単にできることを組合員のみなさんに伝えきれていないことが分かりました。今後も多くの人に広げていきましょう。利用した組合員の声●以前より注文しやすくなった●e-フレンズ限定商品がイイですね●出先でも簡単に追加注文できるのが便利●どこでも注文できて便利●注文確定メールが受け取れるので、注文忘れやダブり買いがなくなった●電注センターは混み合いつながらないことが多々あり、その心配がなくていいね●子どもがOCR用紙をビリビリグチャグチャにしてしまう心配がなくなった●ペーパーレスで環境にもよいまだ登録していない方はこちら→■9・25安全運転集会 豊橋生協会館ケアコープ豊橋で利用者送迎中に発生させた重大事故から1年が経過しました。①コープあいち全職場が安全運転を最優先に考えられる職場づくりをあらためて目指す。②各事業所での取り組み事例を共有し、安全運転につなげる。③職員全員が、安全運転への意識を向上させ事故の無いコープあいちをつくる。を目的に各ブロックより代表者3人と各支援部職員41人が参加し、開催しました。安全運転状況報告では今年度は圧倒的に後退時の事故が多い、福祉では迅速な事故速報や直行直帰のヘルパーの事故報告もされるようになった(結果、事故件数は増えている)、福祉・店舗では進んでいなかった認定更新をブロック間連携で進めた、守山センターでは「みんなで取り組もう!」のスローガンで職場一体となった取り組みが事故件数の大幅削減につながったなど、各事業所から改善したこと、変化したこと、取り組み始めたことの事例報告がありました。・事故を他人事と考えない ・決められた手順、方法を徹底する ・心を込めて行動するの3点を押さえ安全運転を最優先にすることを再確認しました。■環境講演会「2030年に向けた環境の取り組み」 9月27日 ウインクあいち 参加100人講師:稲垣 隆司先生(岐阜薬科大学学長・コープあいち有識者顧問)テーマ:「地球温暖化の現状とこれからの対策について」世界的な視点で地球温暖化の実態について話され、自然環境、人間社会に及ぼす影響について海水面の上昇や氷河の後退、感染症のリスク拡大など具体的な例で分かりやすく説明がありました。※12月号にて、日生協・コープあいちの報告も含め詳しく掲載します。小規模多機能ホーム豊橋西 見学のご案内(豊橋市牟呂町松崎15番地 豊橋生協会館隣接)完成した施設を12月の利用開始前にじっくり見学しませんか。見学期間▲11月13日(月)~24日(金)(日曜日を除く) 10:00~16:00お問い合わせ・見学申し込み先▲福祉サービス豊橋西(月~金 10:00~17:00)TEL 0532-39-7751(担当:佐宗・川合)

このページのトップへ